野球 練習 

野球が絶対にうまくなる方法はこれです!   

スポーツ 野球 練習

       

  野球は勝たなければ意味なし!


 このホームページでは「野球は勝たなければ意味がない!」をモットーに野球、とくに草野球、中学生野球、高校野球で勝利することを目的に様々な方法を紹介します。このHPの内容はすべて私の経験と実績からコメントしています。つくづく思うのは野球というスポーツは心理戦だということ。駆け引きが楽しめます。小さなプレーが相手にプレッシャーを与え、ミスをふやし、味方が有利になり、チャンスをものにすることで勝ちがぐっと引き寄せる!そんな勝利は充実感でいっぱいです!
        
     野球がうまくなる方法はこれです!★トップページ        

---------------------------------------------------------------------------

     
     少年野球の指導者、野球好きのパパ必見ノウハウ。
     チームのバッティング強化に実際に役立っているとのことです!!
      【野球】現役少年野球監督だけが知るバッティング術!

   
     野球肘になったあなた、野球をあきらめる必要なし!治療実績多数あり。
     ボールを投げるのをやめるだけでは時間がかかるし再発も心配ですよね。
      【野球】野球肘の治療法と予防〜小学生から社会人まで〜

     
---------------------------------------------------------------------------
  
  
  ★野球:練習の考え方は?★

  今回はずばり結論からいきましょう。
  「本番は練習のように、練習は本番のように 」
  この言葉の深みがわかってもらえるでしょうか?


  練習をみていると流しているのよくみます。
  そのエラーで負けるという緊張感が見えないんです。
  そんな練習は体を動かしたという運動でしかありません。


  練習は本番でできるようにケーススタディをしているわけです。
  なのに本番を想定せず、平気でボールを落としているはおかしくありませんか。


  本番、つまり試合では実力の100%をいつもだせるというのは難しいです。
  人間ですから、特別な試合では体に力がはいるものです。
  つまり70〜80%の実力が出せれば合格点です。
  
  
  


     


   ★野球:もっと具体的にいうと・・・★


  バッティング練習の時は、自分で勝手に想定しましょう。
  例えば2アウトランナー2塁です。
  どんなバッティングをしますか?


  カウントも想定するのもいいでしょう。
  例えば2ストライクと追い込まれているというのはどうでしょう。
  

  ややバットを短く持ってひきつけてストライクゾーンをひろくまたなくてはなりません。
  くさい球はファールにして、あまい球を待つイメージですね。
  

  どこに打ちましょうか。
  センターから右に打つケースが多いのでその想定もいいでしょう。

  
  ノーアウト、ランナーが3塁にいて守備がさがっているなら
  手堅くセカンドゴロを打って1点をとりにいきたいですね。


---------------------------------------------------------------------------
   
     
      7日間の練習で飛距離を伸ばす方法を伝授!ビデオでわかりやすいですよ↓
      「野球」7日間スラッガー養成プロジェクト       


      お父さん!息子を地元チームの4番バッターにしませんか!↓
       元近鉄バファローズ村上隆行の少年野球バッティング指導法


---------------------------------------------------------------------------
  

          

   
  
     
  
    
    
メルマガ購読・解除
 
    
    
●野球についてもっともっと知りたい方はこちらから検索してください↓
    


  
 ▼▼▼ 野球・投手編 ▼▼▼


■野球:プレイボールする前から心理戦スタート!


■野球:バッターは追い込まれるのがいやなんですよ!


■野球:バッターは基本ストレート狙い!特に初対面の投手には、なぜか?


■野球:初級カーブはほとんど見逃す!どんな心理からか?


■野球:内角を攻めてファールを打たす!ことができれば圧倒的優位


■野球:三振はいらない、タイミングをはずせばいい



  ▼▼▼ 野球・攻撃編 ▼▼▼


■野球:軟投派投手を攻略する方法
相手は三振がとれない弱点あり!



■野球:速球投手の攻略方法、気持ちよく投げさせない!



  ▼▼▼ 野球・守備偏 ▼▼▼


■野球:肩に自身があってもボールをできるだけ前でとろう!



   ▼▼▼野球・練習 ▼▼▼


■野球:【重要】練習の考え方 本番は練習のように練習は本番のように


■野球:コントロールをつけるコツはボールの軌道をイメージすること!











Copyright (C) All Rights Reserved