野球

野球が絶対にうまくなる方法はこれです!   

野球のページ

       

 野球は勝たなければ意味なし!


 このホームページでは「野球は勝たなければ意味がない!」をモットーに野球、とくに草野球、中学生野球、高校野球で勝利することを目的に様々な方法を紹介します。野球は体だけではなく頭を使うスポーツです。それだけに駆け引きと勝負が楽しめます。それに年齢にかかわらず楽しめるのもうれしいですね!全員野球で勝利を勝ち取りましょう!小さなプレーが相手にプレッシャーを与えミスをふやし、味方が有利になり、チャンスをものにすることで勝ちがぐっと引き寄せる!そんな勝利は充実感でいっぱいです!
        


     野球がうまくなる方法はこれです!★トップページ        


---------------------------------------------------------------------------

           
      球速10km/hアップを短期間でするノウハウがわかりやすく解説されています↓
       【野球】ピッチング・スピードアップ!プログラム  

               
     野球肘になったあなた、野球をあきらめる必要なし!治療実績多数あり。
     ボールを投げるのをやめるだけでは時間がかかるし再発も心配ですよね。
      【野球】野球肘の治療法と予防〜小学生から社会人まで〜


---------------------------------------------------------------------------
  

   【野球:バッターは追い込まれるのがいや】


   ★野球:ピッチャーとピッチャーの心理★


   人間は自分に不利、わるい方に考えがちです。
   優位な立場にあるにもかかわらず、自分を不利な状況に追い込んでしまうのは
   もったいないことです。



   それだけに野球のようなスポーツなあまり動かないスポーツは
   メンタルトレーニングが大切ですね。
   自分自身もバッターボックスに立つわけですからわかりそうなものですが
   バッターボックスにはいったらはいったでピッチャーのほうが有利にみえたり
   するものです。


  ★野球:ピッチャーはバッターを見下ろしてやりましょう!★

   ピッチャーは表情に感情をだしてはいけません。
   いつも涼しげな顔で淡々と投げるのです。
   これにより相手につけいるスキをみせない、味方に安心感を与えると
   いうことです。


   タフなピッチャーは対戦していていやなものです。
   味方からすれば安心できる精神的支柱となります。
   
   
   多少打たれても想定の範囲内、ファーボールをだしても
   きわどいコースにバッターが手を出せなかっただけと堂々としていましょう。
   後ろでまもっているメンバーは納得しますよ。

   対戦相手もピッチャーがあからさまな表情・態度をみせれば
   さらにたたみかけてきます。
   調子にのらせてはいけません。


   一度流れを変わると何をやってもうまくいかなくなります。
   こちらに流れを引き戻すには大変です。



   


   ★野球:バッターは追い込まれるのがいや★


   さて本題です。
   バッターはおいこまれるのがいやなんです。
   2ストライク-0ボールというのは圧倒的にピッチャーに有利な状況ですね。
   

   といって初球を凡打は早打ちのそしりをうけかねません。
   こういう心理がバッターにははたらいています。


   そのためピッチャーはコントロールのよさを試合前半で相手に知らしめる
   ことが大切です。もうすこし具体的にいえば無駄なファーボールをださない。
   多少痛打されるリスクはありますが、2ストライクにはやく追い込み、
   討ち取るということです。


   試合前半、とくに一巡目は相手もボールを見極めようとする傾向にありますので
   ややあまめの球から、コーナーへというセオリーどおりの攻め方をします。
   その際ポイントは追い込んでから遊び球を投げないということです。


   これはボールカウントを単にふやしバッターに心理的に楽にする作用があります。
   時々そとにはずすキャッチャーがいますがみていてなんの意味もないことが
   あります。
  

---------------------------------------------------------------------------
   

     7日間の練習で飛距離を伸ばす方法を伝授!ビデオでわかりやすいですよ↓
      「野球」7日間スラッガー養成プロジェクト       

       
     少年野球の指導者、野球好きのパパ必見ノウハウ。
     チームのバッティング強化に実際に役立っているとのことです!!
      【野球】現役少年野球監督だけが知るバッティング術!

     
---------------------------------------------------------------------------
  

   2ストライクと追い込んで勝負をはやくするとバッターに考える時間をあたえず
   自信をもってどんどんせめてくる印象を与えます。
   これは攻撃側にはプレッシャーです。


   その結果、2ストライクに追い込まれるとほぼ討ち取られるというイメージができます。
   そうすると早打ちする傾向がでてきます。
   

   そうすればこっちペース目です。
   二順目からはややボール気味の球も‘積極的’にふってきます。
   ボールくさい球をわざわざ打ってくれるので凡打がふえるということです。


   これによりピッチャーにとってはかなり有利な状況になります。

  
   
        

   
  
     
  
  
    
メルマガ購読・解除
 
    
    
  
●野球についてもっともっと知りたい方はこちらから検索してください↓
    



 趣味をふやしてストレス解消
 うつ病   うつ病2  偏頭痛を治す方法  偏頭痛を治す方法2 偏頭痛を治す方法3
 おたふく風邪の予防と治し方  インフルエンザの予防と治療法はこれです!
 メタボリックシンドロームを治した私の方法
  ▼▼▼ 野球・投手編 ▼▼▼


■野球・ピッチング:速球を投げる方法・和田投手の球は、なぜ伸びのある球が、ピッチングフォーム


■野球・ピッチング:変化球を投げる理由は配球を複雑化し、狙い球を絞らせないこと!


■野球・ピッチング:プレイボールする前から心理戦スタート!


■野球・ピッチング:バッターは追い込まれるのがいやなんですよ!


■野球・ピッチング:バッターは基本ストレート狙い!特に初対面の投手には、なぜか?


■野球・ピッチング:初級カーブはほとんど見逃す!どんな心理からか?


■野球・ピッチング:内角を攻めてファールを打たす!ことができれば圧倒的優位


■野球・ピッチング:三振はいらない、タイミングをはずせばいい


■野球・ピッチング:変化球のキレをつける投げ方とは?


■野球・ピッチング:速球の投げ方は腕の使い方にあり!










  ▼▼▼ 野球・攻撃編 ▼▼▼

■野球:バッティングフォームを安定させてバットを内側から出す方法


■野球:軟投派投手を攻略する方法
相手は三振がとれない弱点あり!



■野球:速球投手の攻略方法、気持ちよく投げさせない!


■野球:打率をあげるバッティンはこんなコツでいける!


■野球:バッテッィングで遠くに飛ばすコツはこれだ!


■野球:バッテッィング 飛距離をだす打ち方・進化編 
(工事中)

 
 ▼▼▼ 野球・守備偏 ▼▼▼


■野球:肩に自身があってもボールをできるだけ前でとろう!



  ▼▼▼ キャッチャー編 ▼▼▼


■野球:配球は遊びこころで!


■キャッチャー:サインがでたか見破る方法はこちら!



   ▼▼▼野球・練習 ▼▼▼


■野球:【重要】練習の考え方 本番は練習のように練習は本番のように


■野球:コントロールをつけるコツはボールの軌道をイメージすること!


■野球球:バッティングのスイング
ミートポイントがわかる道具あり!



   ▼▼とっておきの道具▼▼


■野球:このバッティンググローブで変化球への対応ができる!



■野球:このグローブで名手間違いなしっしょ!手にしっくり


■野球:涌井投手も使うパワーバランスに効果あり!


■平日夜一人でできるピッチング練習方法!肩は毎日使おう!
Copyright (C) All Rights Reserved