野球

野球が絶対にうまくなる方法はこれです!   

野球のページ

       

 野球は勝たなければ意味なし!


 このホームページでは「野球は勝たなければ意味がない!」をモットーに野球、とくに草野球、中学生野球、高校野球で勝利することを目的に様々な方法を紹介します。野球は体だけではなく頭を使うスポーツです。それだけに駆け引きと勝負が楽しめます。それに年齢にかかわらず楽しめるのもうれしいですね!全員野球で勝利を勝ち取りましょう!小さなプレーが相手にプレッシャーを与えミスをふやし、味方が有利になり、チャンスをものにすることで勝ちがぐっと引き寄せる!そんな勝利は充実感でいっぱいです!
       


     野球がうまくなる方法はこれです!★トップページ        

---------------------------------------------------------------------------

 
     少年野球の指導者、野球好きのパパ必見ノウハウ。
     チームのバッティング強化に実際に役立っているとのことです!!
      【野球】現役少年野球監督だけが知るバッティング術!

   
     野球肘になったあなた、野球をあきらめる必要なし!治療実績多数あり。
     ボールを投げるのをやめるだけでは時間がかかるし再発も心配ですよね。
      【野球】野球肘の治療法と予防〜小学生から社会人まで〜

     
---------------------------------------------------------------------------
  
   【野球:バッターは基本ストレートを狙っている!】


   ★野球:バッターにとって初めて対戦するピッチャーの狙い球は?★


   草野球、中学野球、高校野球いずれも公式戦で初めて対戦することが
   多いですよね。となるとどんなもち球があるのか、
   球のキレ、カーブ、スライダーなど主要な変化球のまがり具合とバリエーションなど。


   ということを考えるとストレートは狙いやすい球種になります。
   初回でおおよそのスピート、キレの感覚がつかめます。


   そのためほぼストレートが狙われてくる可能性がたかまるのは
   ほぼ当然、妥当なことだといえます。


   よってピッチャーはこの心理を利用しない手はありません。
   どう利用するか?
   
   
   


  ★野球:ストレートを狙う相手チームへの対応方法はこれ!★

   対応方法は2つあります。
   1つはストレートをみせ球にして、変化球で勝負することです。
   

   ストレートをボールくさいところに配球し、打っても凡打。
   打ってくれればもうけものですね。


   内角でファールを打たせ有利なカウントをつくるのも手です。
   1、2、3のタイミングでわかりやすく狙ってくるタイプのバッターは
   多少コースが厳しくともスイングしてきます。


   なお、内角を狙うときはコントロールに気をつけて下さい。
   あまいボールは長打をくらうかもしれません。
   
   相手はストレートに絞ってきているわけですから
   痛打の可能性がぐっとたかまりますので球速を少し落としても
   コントロール優先です。



   


---------------------------------------------------------------------------
   

     球速10km/hアップを短期間でするノウハウがわかりやすく解説されています↓
       【野球】ピッチング・スピードアップ!プログラム  


      お父さん!息子を地元チームの4番バッターにしませんか!↓
       元近鉄バファローズ村上隆行の少年野球バッティング指導法
 
     
---------------------------------------------------------------------------
  

   ★野球:変化球でストライクをとりにいくのも有効★


  ストレートを狙っているということで初球を変化球、とくにゆるーいカーブで
  ストレイクをとるのもいい手です。
  

  多少あまくはいってもストレートをねらってタイミングをはかっている以上
  初球は見逃す可能性が高くなります。
  

  バッターによりますが、2ストライクをとられるまでは狙い球を待つ傾向が
  ありますので、2球目はスライダーで外角低めを狙ってください。


  スライダーはストレートの球速でまがりますので、バッターは誘われて 
  手を出す可能性ありです。
  ところが、スライドしていくわけですからバットの芯をはずし、先っちょでフライ
  もしくは凡打がとりやすいです。
  
  
  ファールになる可能性もたかいですね。
  いずれにせよ狙いをはずされ2ストライクをとられたわけですから
  心理的には相当追い込まれています。


   よってピッチャーにとってはかなり有利な状況になります。
   あとはどう料理するかを楽しんでください。


  
   
        

   
  
     
  
  
  
●野球についてもっともっと知りたい方はこちらから検索してください↓
    


    
メルマガ購読・解除
 
    
      

 趣味をふやしてストレス解消
 うつ病   うつ病2  偏頭痛を治す方法  偏頭痛を治す方法2 偏頭痛を治す方法3
 おたふく風邪の予防と治し方  インフルエンザの予防と治療法はこれです!
 メタボリックシンドロームを治した私の方法
 


■野球・ピッチング:速球を投げる方法・和田投手の球は、なぜ伸びのある球が、ピッチングフォーム


■野球・ピッチング:変化球を投げる理由は配球を複雑化し、狙い球を絞らせないこと!


■野球・ピッチング:プレイボールする前から心理戦スタート!


■野球・ピッチング:バッターは追い込まれるのがいやなんですよ!


■野球・ピッチング:バッターは基本ストレート狙い!特に初対面の投手には、なぜか?


■野球・ピッチング:初級カーブはほとんど見逃す!どんな心理からか?


■野球・ピッチング:内角を攻めてファールを打たす!ことができれば圧倒的優位


■野球・ピッチング:三振はいらない、タイミングをはずせばいい


■野球・ピッチング:変化球のキレをつける投げ方とは?


■野球・ピッチング:速球の投げ方は腕の使い方にあり!










  ▼▼▼ 野球・攻撃編 ▼▼▼

■野球:バッティングフォームを安定させてバットを内側から出す方法


■野球:軟投派投手を攻略する方法
相手は三振がとれない弱点あり!



■野球:速球投手の攻略方法、気持ちよく投げさせない!


■野球:打率をあげるバッティンはこんなコツでいける!


■野球:バッテッィングで遠くに飛ばすコツはこれだ!



 
 ▼▼▼ 野球・守備偏 ▼▼▼


■野球:肩に自身があってもボールをできるだけ前でとろう!



  ▼▼▼ キャッチャー編 ▼▼▼


■野球:配球は遊びこころで!


■キャッチャー:サインがでたか見破る方法はこちら!



   ▼▼▼野球・練習 ▼▼▼


■野球:【重要】練習の考え方 本番は練習のように練習は本番のように


■野球:コントロールをつけるコツはボールの軌道をイメージすること!


■野球球:バッティングのスイング
ミートポイントがわかる道具あり!



   ▼▼とっておきの道具▼▼


■野球:このバッティンググローブで変化球への対応ができる!



■野球:このグローブで名手間違いなしっしょ!手にしっくり


■野球:涌井投手も使うパワーバランスに効果あり!


■平日夜一人でできるピッチング練習方法!肩は毎日使おう!
Copyright (C) All Rights Reserved